2017/9/10

【高校男子テニス部】新人戦第12地区(柏・我孫子)予選 団体優勝!シングルス優勝!ダブルス準優勝!

【団体】
 8月30、31日に、富勢運動場にて新人戦第12地区予選の団体戦が行われ、昨年に引き続き優勝することができました。決勝戦はジュニア出身の選手を擁する市立柏高校でした。雨天でコンディションが悪い中での試合でしたが、シングルス1の長谷川君がポイントごとに声を出して、気迫あふれるプレーで見事勝利しました。ダブルス1の荻原・長野ペアは緊迫した試合を制し、ダブルス2の洞下・山口ペアは安定したテニスで勝利し、見事3-1で勝利しました。
 次の目標は10月7、8日に行われる県大会になります。9月でしっかりと力をつけ、最高の結果を残せるよう努力していきますので、引き続き温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

<戦績>
1回戦 対 柏南高校 4-1で勝利
2回戦 対 沼南高柳 3-0で勝利
決勝戦 対 市立柏 3-1で勝利

【個人】
 8月下旬から9月上旬にかけて行われた新人戦12地区予選の個人戦では、第2シードの長谷川君(5年生)が第3シードと第1シードを破り、見事優勝を果たしました。また、ダブルスでは、青木・長谷川ペアが決勝に進出しましたが、惜しくもタイブレークの末敗れ、準優勝という結果となりました。11月に行われる新人戦県大会にはシングルス1本、ダブルス2本が選出されましたので、県で上位を狙えるよう、引き続き努力をしていきます。

<シングルス上位入賞者>
優勝 長谷川君(5年)
5位 青木君(5年)
7位 早川君(5年)

<ダブルス上位入賞者>
準優勝 青木・長谷川(5年)
8位 荻原(5年)・洞下(4年)

ホームへ先頭へ前へ戻る