2017/11/29

高校女子バスケットボール部新人地区予選 準優勝

新人大会 10年連続で県大会出場

11月25日26日28日の3日間おいて、第12地区バスケットボール新人大会地区予選が行われました。初日の1回戦は、シードを頂き、2回戦の相手は、柏の葉高校との対戦になりました。相手のディフェンスは、ゾーンプレス・ゾーンでしたが、前半から麗澤のアウトサイドシュートが気持ちよく入り、後半も点差を広げました。最終的には、90対54の全員出場での勝利となりました。二日目の準決勝では、県立柏高校との対戦になりました。第1ピリオドは、互角の戦いでしたが、第2ピリオドに入り麗澤は一気に爆発し突き放しました。最終的には、84対27でこれも全員出場での勝利となりました。そして、決勝戦は、県立我孫子高校との対戦となり、実力的には、相手の方が上、チャレンジ精神をもって戦いました。前半は、22対28というロースコア―となり、明らかに麗澤ペース。後半に入り第3ピリオドの出だしで流れを掴んだ麗澤は一気に逆転に成功しましたが、地力に勝る我孫子は最逆転し麗澤を突き放しにかかります。第4ピリオドに入ると我孫子の猛攻に対抗できずに、突き放されゲームセット。最終45対64で敗れ、第2位となりました。この結果1月の19日~21日に銚子市内を中心に行われる県大会に出場することが決まりました。多くの保護者の皆様や卒業生が応援に駆け付けてくださり、心から感謝申し上げます。地区の代表としてまた練習を積み、麗澤らしさを大切に頑張りたいと思います。  顧問 諌山寿徳

ホームへ先頭へ前へ戻る