2015/10/24

「高校生・夢マルシェ」活動レポート


 10月4日に幕張メッセにて開催された「ちば起業家応援事業イノベーティブハイブ」で、ビジネスプランコンペティションのアイデア賞を受賞した「高校生・夢マルシェ」に、麗澤高校5年生の9名が参加しています。これは、高校生が考えるお店を、ベンチャー起業家の支援を受けて実現する、高校生向け起業体験プログラムです。
 11月23日に柏の葉で行われるマルシェコロールに出店するため、これまでに様々な活動をしてきました。運営事務局や柏市、企業など、多くの方の温かい支援を受け、どのようなお店で、どんな商品が販売されるのか、生徒たちがどのように成長するのか、期待が膨らみます。

7月19日 「高校生・夢マルシェ」のプログラム説明と、「マルシェコロール」の見学

8月1日 運営事務局のSPRINT筒井さんの講演と、経営手法の学習

8月22日 プラントテクノロジーの冨樫さんの講演と、出店するお店の方向性を決めるワークショップ

8月29日 QVCマリンフィールド(千葉マリンスタジアム)で場内整理やブース案内等の接客業務

9月5日 日本を代表するライフセーバー、飯沼誠司さんの講演と、「小川ファーム」の農場見学

9月23日 柏のフランス料理店「レストラン ル・クープル」の佐々木清恭さんと、商品の打ち合わせ

10月3日 三井不動産株式会社ベンチャー共創事業部事業グループの弘瀬さんの講演と、経営手法の学習

ホームへ先頭へ前へ戻る