2017/8/1

【中学英語科】アイスチャレンジに挑戦!

アイスをかけた熱い戦い

 中学英語科では期末試験終了後から終業式までの2週間にわたり、アイスチャレンジを行いました。これは、昨年度に引き続き行ったもので、勝者のいるクラス全員がアイスを食べられることもあり、熱い戦いが繰り広げられました。

<ルール>
まず校内の様々な場所に隠された夏に関する絵や写真を見つけます。ネイティブ教員たちが工夫を凝らして考えた場所はちょっとやそっとでは見つかりません。「どこにあるの?」と聞くときも英語を使わなくてはならず、みんな苦戦しながら場所を探します。見つけたら、今度はそれがどこにあったのかを英語で応募用紙に記入します。3か所について英文を書き終えたら、それを投票箱に入れます。
7/13(木)が応募最終日で、7/14(金)が結果発表です。

夏らしく装飾
夏らしく装飾
こんなところに!
こんなところに!
この場合は、、、The shaved ice is...?
この場合は、、、The shaved ice is...?
応募用紙に英語で記入
応募用紙に英語で記入

今年は見事1年C組が当選し、7/14(金)の食事後に全員でアイスを楽しみました。当日はまさに真夏日!そのような中で、冷たいアイスを楽しみました。

今回のアクティビティでは、楽しみながら前置詞(場所を表すことば)の練習を繰り返し行いました。また賞品をクラス単位にしていたので、仲間と協力して取り組んだ生徒もいたようです。こうしたプロジェクトを通し、生徒たちが自分たちで目標達成のための戦略を考えるのも狙いの1つです。中学英語科は、これからも授業だけでなく生活の中で学ぶ機会を提供していきたいと思います。

ホームへ先頭へ前へ戻る