2017/8/20

2017 サマーチャレンジ寮体験

 8月18日(金)~20日(日)の日程で、サマーチャレンジ寮体験を開催しました。
 初日は開講式の後、自己紹介をして親睦やアイスブレーキングとして園内を使ってのウォークラリーを行いました。そして、高校生の先輩方に連れられて、いよいよ男女各寮に入寮しました。初めは、とても緊張した面持ちでしたが、高校生が優しくサポートしてくれたことで、次第に気持ちもほぐれていき、初めての夕礼では、寮担任から集団生活で大切な心づかいを学びました。その後は、2時間の自習時間を体験し、静かな環境の中で集中して学習に励むことができました。フリータイムでは部屋の高校生と仲良く談笑し、麗澤での高校生活や寮生活について語り合いました。
 2日目は、朝礼から始まり、午前中はオープンキャンパスに参加し各コース別の特色ある授業を体験しました。午後は、麗澤高校の体育で実施されているボウリングの授業を体験し、ほとんどの参加者が初めて正しい投げ方の指導を受けることができました。この日は、夕礼の後に歓迎パーティーが行われ、中学校生活や将来の高校生活について語り合いながら、楽しく食べることができました。食事の後は、高校生が企画してくれたレクで全員が一体となり、和気藹々とした雰囲気のもと、参加者同士の絆も深まりました。
 最終日は、竹政校長より講話があり、寮生活の意義や人として道徳性を高めることの大切さを学びました。その後、高校生の代表から心のこもったスピーチがあり、最後に修了証がそれぞれに手渡され、3日間のすべてのプログラムを終了しました。
 今回の寮生活で学んだことを、今後の家庭生活や学校生活においても生かしてほしいと思います。
 来年の春に、参加者のみなさんとお会いできることを楽しみにしています。(女子寮主任 諌山寿徳)

ホームへ先頭へ前へ戻る