2017/12/21

第4回サイエンスカフェを開催

映画『インターステラ―』で学ぶ 相対性理論超入門

12月14日(日)東京工業大学より山崎詩郎先生をお招きし、「映画『インターステラ―』で学ぶ 相対性理論 超入門」と題して第4回麗澤サイエンスカフェを開催しました。山崎先生は物理学者として研究するかたわら、週末などを利用して実験教室や講演会などを広く実施しているサイエンスコミュニケーションのスペシャリストです。当日は生徒28名・保護者22名・一般の方6名の総勢56名もの方々にご参加いただきました。山崎先生、お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。

真剣に聞き入る参加者
真剣に聞き入る参加者
ペンが走ります
ペンが走ります
光とコマの回転のおもしろい関係
光とコマの回転のおもしろい関係
質問が途切れませんでした
質問が途切れませんでした

14:00から17:00という3時間にもわたる長時間の講演でしたが、映画から学ぶという斬新な切り口と山崎先生のユーモアあふれる話口のためか、参加者の皆さんが集中して聞き入る姿が見られました。講演の最後ではたくさんの質問の手が挙がり、また講演後にも参加者の皆さんからの質問に答えて下さる山崎先生の姿がありました。
終了後のアンケートに寄せられた感想を一部ご紹介します。
・映画の内容とリンクさせての説明で具体的なイメージが湧きました。
・コマの実験がとても面白かったです。
・説明がすごいしっくりした。
・リラックスしながら過ごせた。
・いつか研究者にあったら聞いてみようと思っていたことが叶ってよかった。
・何かを見てある程度自分の考えを持った上で参加できたのが良かった。
・高2の物理で習ったことが多く出てきたので授業の応用をしているようだった。
・授業につなげて考えることができている感じがあって楽しかった。
・親子で事前に映画を鑑賞し講演会も一緒に参加することで共通の体験ができた。
・大人になってこうした学びの場に出会え楽しく理解できた。
・科学的な見方・考え方を多くの人と共有できる場にまた参加したい。

今年度の最終回は3月を予定しております。ご期待ください。

ホームへ先頭へ前へ戻る