LOADING

麗澤高等学校 通信制課程

変わろう。麗澤で。

前向きな一歩を踏み出そうとするあなたに
寄り添う、
心温かな学び舎

麗澤高等学校は創立以来〈感謝の心・思いやりの心・自立の心〉を育む「こころの教育」や「高い知性を育む教育」を行ってきました。
これらは現在そして今後絶えず変化していく社会で活躍するためにも、根幹を成すべき教育であると考えています。
そこに加え、更なる多彩・多様な学びを可能にするのが麗澤高等学校の通信制課程です。充実した学習環境と緑豊かな自然のもとで心機一転、未来に向かって歩みだそうとする生徒一人ひとりに教職員一同が寄り添います。

Information

お知らせ

過去のお知らせ

  • 幼稚園実習を行いました!

     
    幼稚園実習                   幼稚園実習                   幼稚園実習               
     

    5月29日、家庭科のスクーリングの一環として幼稚園実習を行いました。場所はもちろん、麗澤幼稚園!写真は女子生徒が多いですが、男女合わせて17名の生徒が出席し、年少~年長クラスに分かれて実習を行いました。園児は本当にパワフルで、とにかく元気いっぱい!ブロック遊びやお絵描きなど一緒に遊びました。実習後には振り返りを行いましたが、生徒からは「相手の年齢や、分かる言葉を考えて話をするのが難しかった」との言葉があり、コミュニケーションの基となる “相手の状況を考えて話す” ことを、園児とのやり取りを通して感じたようです。本校では幼稚園実習のほかにも、同敷地内の麗澤大学による出張授業、高齢者介護施設 麗しの杜ボランティア等を企画しています!生徒には学園内にある豊富な教育資源を活用・経験することで、多くのことを学んでほしいと思います。           

     
     
  • 第2回麗澤杯(ボウリング大会)を実施しました!

     
    ボウリング大会写真
     

    5月17日、月1イベントとして「第2回 麗澤杯 ボウリング大会」を実施しました。生徒・教員合わせて参加者は60名以上!2ゲームのうち、1ゲーム目は個人戦、2ゲーム目は団体戦を行い、生徒も教員も白熱するアツい大会になりました。さらに、優勝者には麗澤会(同窓会)から豪華(?)景品も送られ、今年度初の月1イベントは大盛り上がりでした。初めは緊張していた生徒たちも、それぞれの投球に拍手や声援を送るうちに少しずつ打ち解け、多くのピンが倒れたときにはハイタッチも!最後には「楽しかったね」「もう1ゲームやりたいね」の声も聞こえてきました。特に4月から入学した1年生や転入生にとっては、友人の輪が広がる大切なきっかけになったようです。           

     
     
  • 前期保護者学級を実施しました!

     
                      保護者学級                   保護者学級               
     

    先日、在校生の保護者学級を行いました。本校では保護者の方々にも学びの場を提供したいと考え、年間で計2回の保護者学級を実施しております。今回は前期分の開催となりました。参加いただいた保護者の皆様には、麗澤教育の一端に触れていただくとともに、生徒の学校での様子、学習状況の確認方法等をお伝えしました。また、全日制で進路指導を担当していた教員からは、昨今の大学受験を取り巻く環境や受験校の選択基準など、進学に向けた情報もお話しさせていただきました。後半には、麗澤大学の職員によるミニ大学説明会を実施したほか、基礎学力定着のために導入している学習アプリケーションの活用方法もお伝えしました。生徒の「今」である高校生活と、「未来」である卒業後の進路について、保護者の皆様と教職員で協力しながら、引き続き本人の選択をサポートしていきます。           

     
     
  • 令和5年度の入学式が挙行されました。

    入学式写真
    入学式写真

    4月15日、麗澤高等学校通信制課程の令和5年度入学式を挙行いたしました。 式典では、櫻井讓校長よりあたたかい式辞が述べられ、廣池幹堂理事長より力強いメッセージが祝辞として贈られました。また、今年度は先輩である在校生が「歓迎の言葉」を贈り、新入生の新たな門出をともにお祝いしました。 通信制課程では、全日制課程と同じく「心の教育」を大切に、穏やかな校風のもと、きめ細やかな進学指導等を通じて生徒一人ひとりの夢や志の実現を支援していきます。新入生を迎え、さらにパワーアップする麗澤高等学校 通信制課程にご期待ください。 本日ご参列いただきました保護者の皆さま、そして準備をしてくださった関係者の皆さまに心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。そして最後に、新入生の皆さん。先輩方と先生たちは、皆さんが入学してくれるのを心待ちにしていました。 はじめは緊張することが多いと思いますが、学校行事やホームルーム、授業や講座などたくさんの機会を通じて少しずつ麗澤高等学校に慣れてくれたら嬉しいです。先生たちも全力でサポートしますので、一緒に、楽しく、そして学びの多い3年間を過ごしましょうね!           

     
     
  • 令和4年度 卒業証書授与式が執り行われました

    卒業式写真
    卒業式写真  

    2023年3月14日(火)、晴天に恵まれたなかで、通信制課程1期生8名の卒業生たちが、それぞれの思いを胸にこの日を迎えました。 櫻井校長より式辞が述べられ、廣池理事長からは祝辞が贈られましたが、卒業生は皆真剣な表情で聞き入っていました。 卒業生代表挨拶では、「これからの人生において、たとえ困難に遭遇しても、前向きに捉え一歩ずつ歩みを進めます」という強い決意と共に、家族や同級生、在校生、そして教職員への感謝の言葉が述べられました。           式場からの退場に際しては、卒業生一人一人を参列者全員が温かい拍手で見送り、会場内が大きな感動に包まれ幕を閉じました。       卒業生の皆様の今後益々のご活躍を教職員一同心より祈念しております。

  • 令和5年度入学試験 願書受付中

    令和5年度入学試験の願書を受け付けております。
    個別相談会も実施しておりますので、これから受験をお考えの方は、是非ご参加ください。
    もちろん入試等に関する質問、学校見学も可能です。 スタッフ一同お待ちしております。

  • 保護者学級開催

    本校では、学校と保護者の繋 がりの場を少しでも多くしたいとの思いから、
    年2回の保護者学級を開催しております。
    11月5日に行われた後期保護者学級では、麗澤大学特任教授の大久保俊輝講師をお招きし、「わが子が学校に行きたくないと言ったら」と題して講演をいただきました。
    ご多用のなか沢山の保護者の方々が参加され盛会となりました。

  • 関西修学旅行実施

    10月25~27日にかけて、生徒16名が参加して関西修学旅行を実施しました。
    初日は伊勢神宮を参拝し、日本の伝統と精神性に触れました。その後、京都へ移動し、名所旧跡を巡りながら市内見学を行いました。
    最終日は大阪ユニバーサルスタジオを満喫し、帰路につきました。この旅行を通して、生徒それぞれに良い思い出ができました。

  • 月一イベント開催中!

    本校では、月に一度の割り合いで生徒が楽しめるイベントを開催しています。
    これまでに、東京ディズニーシー研修、麗澤杯ボウリング大会、ハロウィーンパーティー、アーティゾン美術館研修 等を実施しました。
    今後は、東京ディズニーランド研修、東京地方裁判所ジュニアツアーを予定しています。
    これらの活動を通して、生徒同士の親睦を深めつつ、充実した学校生活を送ってほしいと願っています。

  • 最新の「学校説明会」の日程を追加しました!

    全体説明、校舎見学、個別相談を予定していますので、本校に興味のある方はぜひご参加ください。

  • 「個別相談会」を随時受付中!

    通信制高校ってどんな雰囲気?全日制との違いは?週何回通えば良いの?
    スポーツや音楽など、自分のやりたいことと学校の両立はできるの?
    大学進学するには?中学の学習に不安がある場合は?
    どのようなことでもお気軽にお尋ねください。専門スタッフが質問・お悩みに丁寧にお答えします。

  • 4月15日(金)、開校!

    麗澤高等学校 通信制課程として新たなスタートをきりました‼

過去のお知らせ

Features

麗澤高等学校通信制課程
3つの特長

  • 1

    麗澤高等学校だからできる
    「知徳一体教育×個別最適化」

    創立以来、培ってきた「こころ」を育むことを根幹に据えた教育活動を行っています。そのうえで、麗澤ならではの生徒一人ひとりにあった学習を提案し、幅広い進路実現を教職員一同がサポートします。

  • 2

    国際性豊かな麗澤大学との連携

    麗澤大学は世界大学ランキング(千葉県私大)総合2位、国際性(千葉県)1位を獲得している大学です。学生食堂や図書館など、一部施設が利用可能。高校生ながら、一足先にキャンパスライフを味わえます。学校が定める基準を満たせば、麗澤大学への指定校推薦が利用可能です。

  • 3

    一人ひとりの学びの可能性を広げる
    「ICT環境」

    生徒1人1台ノートPCを所持し「atama+」「スタディサプリ」などの学習アプリやGoogle Workspaceを活用した教育を展開します。eスポーツや音楽制作、映像制作が可能な最新機器も完備。

Course Guide

一人ひとりに合った
進路を実現する2つのコース※途中で進路が変わった場合、コース変更が可能です

1.特別進学コース

大学進学という明確な
目標がある方におすすめ

麗澤で培った進学指導のノウハウをもとに、国公立・難関私立大学受験をはじめ、幅広い進路実現をサポートします。
進路指導担当を中心にゴールまでの道のりを逆算し、個別最適化された学習ロードマップをご提案。学校では毎日開講される経験豊富な教員の授業や自学自習、自宅では一流予備校講師のオンデマンド授業や各種学習アプリを活用し、希望進路実現に必要な学力を養います。

2.進学コース

まずは高校卒業・生活のリズムを
取り戻したい方におすすめ

学習計画に沿って自分のペースで登校しながら、レポート・テスト・スクーリング(面接指導)に取り組み、高等学校卒業を目指します。
中学校からの学びなおしをしたい生徒は「atama+」「スタディサプリ」を活用し、高校の学習につなげます。より発展的な学習に取り組みたい場合は対面で「基礎講座(例:英検対策など)」を受講可能です。その他、生徒一人ひとりの進路に合わせた面接対策や小論文指導などを行います。

選べる私だけのスクールライフ 詳細はこちらライフスタイルは自分のペースで選べます 詳細はこちら

個別最適化された学びを提供する各種学習教材

AI学習システム「atama+」*1
効率よく弱点を補強

診断⇆講義⇆演習⇆復習を繰り返し行うことで、自分自身では気づかない弱点やミスの傾向などをAIで解析し、自分専用カリキュラムをつくります。「atama+」に取り組むことで、学習の抜け漏れを補い、より効果的な学習に繋げるべく、コーチングスタッフがリアルタイムに生徒の学習状況を分析し、進め方のアドバイスをします。
※「atama+」は数学・英語・理科のみ対応

「スタディサプリ」*2での
学習補助

人気参考書や全国の予備校で評判の実力派講師陣による講義動画などが利用可能なデジタル教材です。本校では自主学習や学びなおしに用いるほか、個別最適化された課題配信に活用します。

「スタディサプリEnglish」*2
(英語4技能コース)

英検や共通テストに向けたリスニング・リーディング・スピーキング・ライティングの4技能すべてを学ぶことができます。1レッスンは15〜20分程度でレベルにあったレッスンを受講可能です。

産経オンライン英会話Plus

採用率1.2%の選び抜かれた外国人の先生とマンツーマンで英会話レッスンが可能です。英検二次試験やTOEIC、大学受験対策など豊富な教材を使いながら学習を進められます。
受講場所は自宅でも学校でもOK。本校では100回×25分のプランをご用意しています。

*1 「atama+」は株式会社アトラスの運営により提供されています *2 「スタディサプリ」「スタディサプリEnglish」は株式会社リクルートが運営しているサービスです
Message

メッセージ

麗澤高等学校は、長年、柏の地において、人間教育を基礎として、社会に対して高い人間性と広く深い教養を兼ね備えた人材を多数輩出してまいりました。
現在世界は、コロナ禍をはじめ予測不能で変動の激しい未来に対峙しています。これに対して従来の日本の教育はひたすら標準化を追求し、共通の目標に向かって活動を展開してまいりました。しかし今や、従来の枠組みでは、これらの諸課題を解決し得る多様な人材を育成することは困難になりつつあります。
麗澤高校では、2022年4月から、新たに通信制課程を新設しました。設立の目的は、高い資質と大きな可能性を持ち、かつ鋭敏で繊細な精神を有する人にとって、多様な学びの場を提供することです。高い志をもつ皆さんに麗澤の通信制は開かれています。ぜひ勇気をもって本校の門を叩いてみてください。

校長 櫻井 讓

多様化・複雑化する社会で有意な人材となり活躍する為には、知性を育むことはもちろん、それを活かすための高い人間力を養うことが求められます。その人間力の根幹を形成するためには、「こころ」を育てる教育が必要です。麗澤教育は創立以来、一貫してこの伝統を守ってきました。そこへ加えて、更なる多彩・多様な学びを可能にするのが麗澤高等学校の通信制課程です。
麗澤の通信制課程では、対面・オンライン形式を介して、一人ひとりの生徒の皆さんへ寄り添い、サポートする教職員スタッフ、充実した設備と緑溢れる環境、そして、創立以来培ってきた「こころ」を育む教育の三つが一体となり、皆さんの人間力を大きく伸ばします。
多くの仲間が集い、お互いに切磋琢磨しあいながら、それぞれが世界で活躍できる日本人となることを期待しています。

教頭 山本 崇之

Learning Style

入学から卒業までの
学習スタイル

通信制課程とは...

  • レポート、
    スクーリング、
    テストが
    単位認定の条件です
  • 前籍校で
    修得した単位は
    そのまま継続
    します
  • 全日制と
    同じ進学・
    進路を実現
    することができます

高校卒業資格を取得

卒業要件:高等学校の修業年限3年以上、
74単位以上、特別活動30時間以上

通信制課程は計画に沿って学習を進め、高等学校卒業や生徒一人ひとりの進路実現を目指します。レポート・テスト・スクーリング(面接指導)それぞれ定められた条件を満たすことで単位を取得できます。これらが高校卒業の条件になりますが、それ以外の時間を受験勉強や学外活動に有効活用できるのが強みです。

単位修得の流れ

通信制課程では、単位を修得するために、「レポート」「スクーリング」「テスト」の3つを中心に行います。

「レポート」学習は、教科書に沿った問題を解きながら、各科目の基礎的な内容を理解していきます。学校で教科の先生と内容を確認しながら取り組むこともできます。締切日に合わせてレポートを提出し、添削を受け、見直しながら学習します。

「スクーリング」は、登校して対面で授業を受けることです。学習計画に合わせて登校し、科目に関する知識を深めます。毎月のホームルームや修学旅行、文化祭などの「特別活動」にも積極的に参加しましょう。

「テスト」は、レポートとスクーリングの学習が済むと受けられます。テストは前期・後期の二回実施します。これに合格すると単位修得となります。

さらに上のレベルの学習を求める皆さんには、特別進学コースで大学進学を目指し学習することができます。学校の授業とレポート課題を無理なく両立できるようなカリキュラムになっています。

入学から卒業までの流れ

PAGETOP