麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2019.07.28 お知らせ

Global Week -世界の魅力を感じた1週間-

7月22日(月)から26日(金)まで、毎日世界を学ぶチャンスに溢れたGlobal Weekが無事、終了しました。参加者は合計120名ほどで、本校中高生、保護者のほか、卒業生、卒業生保護者、一般の参加者など多様な人々が同じ場所で世界について学び考える機会となりました。お越しくださった講師の皆様に感謝申し上げます。各プログラムの開催レポートは以下よりご覧いただけます。参加できなかった方も、ぜひレポートをお読みいただき、世界を少しでも感じてもらえればと思います。

「世界地図を広げて考えるこれからの自分と世界」立命館アジア太平洋大学(APU)  APU東京オフィス室長 伊藤健志氏

「体験型ワークショップで考える世界のコーヒー」麗澤中学・高等学校 教諭 瀧村尚也

「アメリカ大使館主催 アメリカ留学説明会」アメリカ大使館Eduation USA 市川敦子氏

「One Day Trip to Narita Airport!!」

麗澤中学・高等学校では今回のようなセミナー形式の国際理解以外にも、実際の交流として1学期に海外からの短期留学生を20名迎え、2学期には長期留学生2名を迎えます。また本校からも夏期休暇を利用し、10名ほどの生徒が短期海外留学・ホームステイ研修に旅立ちます。2学期にはILコース15名が短期留学に向かいます。もっと多くの学生が自分の将来を考えるために世界を見て、世界基準で考えられるように、これからも生徒たちにたくさんの体験を提供していきます。

PAGE TOP