麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2019.12.24 お知らせ

【5年ILコース】 オーストラリア短期留学② 留学中のようす~帰国まで

  9月30日(月)に始まった5年I組のオーストラリア短期研修ですが、生徒たちは11月10(日)に無事に帰国し、終業式までの約1か月半を他のコースの生徒たちと同様に過ごしました。今回は、短期留学のダイジェストという形で、この留学プログラムを報告させていただきます。
 オーストラリアへ出国してからはキャンプ生活に入りました。10月5日(土)にいよいよホストファミリーとのマッチングを行い、日曜・月曜をホストファミリーと過ごしたのち、10月8日(火)から滞在校Trinity Lutheran College(TLC)での授業が始まりました。 留学中は基本的には麗澤の生徒たちのため用意された授業を受けます。全日通常授業でしたが、授業で課されたプレゼンテーションの発表やそのためのリサーチなどみんな一生懸命頑張っていました。日本出発前に、1学期~2学期にかけて、ILコース独自の授業であるELAにてスピーチやプレゼンの練習をたくさんしてきただけあって、準備から本番まで非常にスムーズにできたように思います。
 また、TLCの附属校であるPrimary School(小学校)にも訪問し、児童たちとの交流も行いました。TLCの生徒たちとの交流も活発に行われ、ともに昼食を摂ったり、TLCの日本語の授業を一緒に受けたり、スポーツの活動で汗を流したりするなど、教室内にとどまらない、さまざまな活動を行いました。 週末は各々のホームステイ先で様々な場所へ出かけたり、アクティビティをしていたりしていたようです。 最終週は、現地の生徒と合同で体育の授業に参加したり、遠足やさよならパーティに参加したりと、イベントフルな週となりました。特にさよならパーティには100人以上(過去最大の数だったようです)のTLCの生徒に参加していただき、とても盛り上がりました。 楽しかったこと、大変だったこと、辛かったこと、悔しかったこと、そのすべての経験が血となり肉となり、生徒の皆さんの今後に生きていくことと思います。 最後となりますが、この留学を支えてくださった方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
5年I組担任 野部  ILコース 遠藤(主任)、ヘイキ、カーンズ  

PAGE TOP