麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2021.03.01 お知らせ

【3-A】英語劇―中学3年間の集大成―

【3-A】英語劇―中学3年間の集大成―

 中学1年生から月曜7時間目に取り組んできたLアワーでは、5つのLをテーマに様々なことに取り組んできました。中学3年生では、休講が明けた6月から英語劇に取り組み、1年を通して1つの舞台を作る為に準備をしてきました。

 1学期は発音、発声の練習や、声を出さずに演技のみで表現するなど、劇を作り上げるのが初めての生徒たちにとっては、どれもこれも新鮮な取り組みになりました。夏休みに入る前には、配役を決めるオーディションを実施し、生徒一人一人の個性を生かした配役が決定しました。そして、夏休み期間を通して、セリフを覚え、いよいよ2学期からは林先生、バントック先生との演技指導が始まりました。

 コロナ禍で練習時間や方法が制限される中、発表の形式を変える案や、ストーリーを短くする案など、様々な議論がなされましたが、生徒たちは困難を乗り越え、見事に舞台を成功させました。特に、冬休み明けからの2ヶ月の追い込みには、目を見張るものがありました。

 本番が終わった後の振り返りでは、多くの生徒から『感謝』の言葉を聞くことができました。多くの人に支えられていることを実感し、クラス全員で1つの目標に対して努力し、中学3年間の集大成として、かけがえのない経験を得ました。

 もうすぐ高校へと進学しますが、麗澤で学び、彼らの中で自立・感謝・思いやりの心が育まれていくことを今後も楽しみにしています!!

PAGE TOP