麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2021.04.10 お知らせ

【中学3年生・自分プロジェクト】キャリアプログラム 「朝ドラ体操」のその後

 中学3年生は昨年度、総合学習「自分プロジェクト」でキャリアプロジェクトを実施しました。その中で、4つの企業(株式会社八天堂、ジャトー株式会社、サービス付き高齢者向け住宅「麗しの杜」、株式会社辻洋装店)からもらった課題に対するソリューションを提案するということを行いました。それぞれ、工夫を凝らした企画を発表してくれましたが、そのうち1つの班に、「麗しの杜」から企画内容を実用化し、施設内で運用できるようにしてほしいというオファーをいただきました。この班の企画内容は「麗しの杜」の利用者に対して、朝の国民的ドラマの主題歌に合わせて体を動かし、健康を維持するという「朝ドラ体操」についての提案でした。班のメンバー篠崎紗良さんを中心に、体操実用化に向けて、リズムに合わせた体操を考え、昨年度3月に体操を完成させ、「麗しの杜」に体操の動画を提出しました。

生徒からは「まさか自分たちが考えた朝ドラリズム体操が麗しの森の方に実際にやってもらえるとは思ってもいませんでした。」「世の中にある多くのものは、その一つの商品を完成させるまでにたくさんの努力があることを身をもって知ることができた。この経験はきっと将来の進路に経験値として役立ってくれると思う。」という感想がありました。

 その後、「麗しの杜」から、利用者の方々に日々取り組んで頂いている様子や皆さんに喜んでいただいているという嬉しい評価をいただきました。企業からのミッションに対して、考え抜いて提案したことが、実際に人の役に立っているというのは、生徒たちにとっても自信につながると思います。社会に対し、中学生にできることはたくさんあります。生徒たちには、そのことに気づいてもらい、よく学び、力をつけてより多くの人を笑顔にできる人になってほしいと思っています。

PAGE TOP