麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2021.11.15 寮生活

【男女寮】麗中3年生 秋の寮体験実施!

麗中3年生 秋の寮体験を実施しました。

 

 男女寮では11月11日(木)~14日(日)の3泊4日で、麗澤中学3年生の希望者対象に秋の寮体験を実施しました。寮生活でのコロナ対策に加え、参加者にも事前の抗原検査の実施や健康チェック表の提出などを徹底して実施しました。

 寮では高校生が中学3年生のお世話をしました。寮生と同じ日課を過ごし、平日の夜の日課である2時間から3時間設定されている学習時間は、高校生と同じ学習室で自習しました。高校生 の学習に向かう姿勢に刺激を受け、中学3年生も集中して学習できたようです。ほぼ初対面の先輩方も中学3年生が困らないよう、また、緊張をほぐそうと様々な心配りをしてくれました。掃除や就寝準備も自分たちで行い、自立した生活を送りました。
 3日目の夜には、高校生が企画したレクリエーションを男女寮合同で行いました。異学年、男女混合のチームを作りソフトバレーボールです。高校生が場を盛り上げてくれ、とても楽しいひと時を過ごしました。その後、れいこう麗澤会(本校の同窓会組織)からの差し入れのシュークリームをおいしくいただきました。先輩との懇談で寮生活や高校生活について様々なことを知ることができました。
 4日目は振り返りをして、閉講式を行い先輩に見送られ帰宅しました。

 今回、男子寮では3泊4日に加え、10泊11日の日程のプログラムも設けました。そのプログラムに参加している生徒は21日まで引き続き寮体験を行います。

 中高一貫生は中学3年から高校1年が中だるみの時期といわれます。このタイミグでの高校の寮体験は中学3年生にとって、とても良い刺激となったようです。4月からは、高校から入学する生徒と中学からの進学者が、寮でともに生活し成長していきます。親元を離れる不安はあると思いますが、3年間の寮生活を送ることで、現代の多様化する社会で活躍する人間力を養うことができますので多くの生徒に入寮してもらいたいと思います。

【参加者の感想】
・凄く楽しい体験をすることができました。時間が区切られていてメリハリをつけて生活できると思いました。このような機会を設けてくださりありがとうございました。

・困ったことがあった時に、先輩がとても優しく接してくださいました。私も先輩のようになりたいです。今まで、家にいた時はスマホをいじってしまう時間がとても多かったです。無駄な時間を過ごしていたことに気づきました。

・体験前は少し不安でしたが始めてみたら本当に楽しかったです。いつも家では勉強ができないけれど、自習室で集中してできた。体験してもっと寮に入りたくなりました。

  • 麗澤中高の寮教育

PAGE TOP