麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2022.10.17 部活動

関東中学生空手道選手権大会 女子団体形でベスト8の快挙

令和4年10月15日(土)関東中学生空手道選手権大会が開催され、本校は女子団体形に出場しました。この大会は各都県の上位2チーム、合計16チームが出場して関東の頂点を決める大会でした。

ROUND1(予選)では全国大会と同じく第1指定形「ジオン」を演武して、グループ2位(4チーム中)で準決勝に進出しました。凛とした会場の空気、緊張感も高まる中での演武でしたが、持ち前のスピードと力強さを発揮して、夏の全国大会での予選突破が偶然ではないことを証明しました。次の準決勝では、自由形「ゴジュウシホショウ」を演武しました。準決勝はさらに緊張感も高まり、相当なプレッシャーの中での演武となりました。結果は、グループ4位(4チーム中)でしたが、自分たちの持っている力を出し切った演武でした。予選を突破して、夏の全国大会で3位や5位に入賞したチームと「同じ準決勝という舞台」で演武できたことで、生徒たちは大きな自信を得ただけでなく、自分たちがこれから目指さなければならない高いレベルを肌感覚で確認することができました。

中学3年生5名にとって中学の公式戦はこれが最後。今後は高校での試合に向けて先輩と共に励むことになります。ある意味ではこれまでは「準備」であり、ここからが「本番」とも言えます。コロナ禍において様々な制限がかかった中での競技生活でしたが、本当によく頑張りました。高校での活躍を心から期待しています。(中学顧問:北岡)

  • 運動系部活動

PAGE TOP