麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2023.01.13 お知らせ

【ユネスコスクール】マレーシアの高校1年生と本校中学2年生が第3回SDGs学習会を実施しました!

昨年に引き続き、1月11日(水)第3回SDGs学習会@Zoomをマレーシアの高校1年生と実施しました。今回のテーマは、SDGs4:Quality Education(質の高い教育をみんなに)についてでした。まず、今回のセッションでは、新年明けということもあり、お互いどのように普段年越しをするのか、どのような慣習や習慣があるのか、冬休みはどのように過ごしたのかについて、ブレイクアウトルームを用いて共有しました。その後、SDGs4のトピックに関連する3つの質問について話し合いました。これらの質問は、1.自分の国(マレーシアと日本)では何パーセントの子どもが中等教育を受けるのか、2.学校ではどのような教科を学ぶのか、3.教育は社会にとって重要か?それはなぜ重要なのか?、です。特に、3では、自分の将来を変える(change my life or change my future)力が教育にあると発言していた生徒が多かった点が大変印象深く残りました。ブレイクアウトルームでの、スモールディスカッションの後、全体で話したことを共有する時間を取りました。普段当たり前のように受けている教育や課される宿題を「自分ごと」としてとらえる瞬間だったと思います。参加した麗澤生の振り返りでは、「今日は教育の重要さについて話し合いました。 日本の進学率が97%でとっても高くびっくりしました! 日本から飛行機で7時間もかかる遠い国マレーシアの高校生とは話し合うことができてとてもたくさん刺激をもらいました。」といったコメントがありました。今年度も残り少ないですが、SDGs学習会を続けていきます。

PAGE TOP