麗澤中学・高等学校

MENU

NEWS

2018.06.04 お知らせ

Bridging the Gap #1「Study Abroad 留学する」を開催

Bridging the Gap #1 「Study Abroad 留学する」を開催

 5月7日(月)放課後に、Bridging the Gap #1「Study Abroad 留学する」を開催しました。2018年度第1回目は、ニュージーランドのMount Aspiring CollegeのInternational Language CenterからClaire Easterbrook氏をお迎えし、留学について、ニュージーランドについて、学校についてなど、1時間に渡りお話いただきました。中学1年生から高校6年生までの希望者36名と保護者3名が参加し、美しいニュージーランドのワナカの景色や、学校の生徒のインタビュー、アクティビティの様子などを楽しみながら学びました。Easterbrook氏からは、早い段階で世界に飛び出すことで自分の世界を広げることが出来ると話があり、また留学生のインタビューでは、多文化の中に身をおくことで自分自身を見つめ直す機会を得たことなどが紹介されました。参加した生徒のアンケートからは、ただ漠然とあこがれていた留学に対して以前よりもイメージがわいたこと、より強く留学したいと思うようになったこと、そして何をするにしても、自分から積極的に努力することが大事だということを学んだ、などがありました。

Bridging the Gapとは
  Bridging the Gapとは、麗澤中学・高等学校で行っているイベントのうち、特に世界に目を向けることを目的としているイベントの総称です。日本語では「溝を埋める」という意味です。世界には、見たことのないもの、考えたこともないものなど、知らないものがたくさんあります。自分の知らない世界とふれあうことで、あなたは今のあなたとは違う自分になれるはずです。「あなた」と「世界」の間にある溝を埋める橋渡しをするために、講演会やワークショップなどを開催していきます。 

 

PAGE TOP