麗澤中学・高等学校

MENU

叡智ILコース

4年次:叡智特選コース→5・6年次:叡智ILコース

叡智ILコースでは、難関私立大学はもちろん、海外の大学への進学も視野に入れた実践的英語教育を展開しています。英語の基礎力の上にコミュニケーション能力をしっかりつけるために、スピーチや発表を実施。生徒自身がニュースキャスターに扮してニューズ・プレゼンテーションを行うなど、実践的な活動を通して発信力と自信を培い、国際的な素養を磨き上げていきます。

特長Learning by doing.をモットーに「英語を英語で学ぶ」コース

Project-Based Learningを20年以上にわたり実践しています

叡智ILコースは「英語を学ぶ」コースではなく、「英語で学ぶ」コースです。海外研修などで得た経験をもとに、グループワークやリサーチペーパーなどのプログラムを通じて、主体的に考え、発信できる力を育みます。

特長6週間のオーストラリア短期留学

5年(高校2年)次に全員参加で実施

異文化の中に身を置くことで、文化や価値観の違いを体験。帰国後には日豪の時間の感覚、接客マナーなど文化の違いをテーマにエッセイとしてまとめ、日本を客観的に見つめ直す視点を養成します。
昨年度の様子はこちらからご覧ください。

特長ニューズ・プレゼンテーション

ニュースキャスターに扮して15分間の英語ニュースを作成

3〜4人のグループを組み、グループごとに15分間の英語のニュース番組を作成します。6年(高校3年)次には発展的なグループワークとしてディベートを実施。議論を通じて、物事を多面的に捉える視点を養います。
実際の様子を動画でご覧下さい!
ケーブルテレビに取材された様子はこちらからどうぞ。

特長リサーチペーパー

自分の意見を英語で正しく発信する力が身につく

6年(高校3年)次には異文化体験やグループワークで養成したリサーチ能力や多面的な視点を駆使してリサーチペーパーを作成します。大学のレポート形式に対応するA4・7〜8ページの英文レポートをまとめます。

PAGE TOP